しかりべつ湖コタン奮闘記!

北海道しかりべつ湖に冬だけ現れる幻の村『しかりべつ湖コタン』。美しいイグルーと自然景観をお楽しみいただけます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

閉村!

3月21日、春分の日をもちまして「2016 しかりべつ湖コタン」は閉村となりました。
今年も色々ありました。
雪が降らない、湖がなかなか凍らない、しかも2回も雨が降るなんてことは今まで無かったことです。

しかし、今年も沢山の方々の協力や奮闘のおかげで素晴らしいコタンが出来ました。
開けて今日はネイチャーセンター一同で閉村式を執り行い、村旗を降ろすと共に村長としての肩の荷が下りました。

そして、また来年へ・・・

DSC02563_ReSize.jpg
スポンサーサイト

高温 と 雨

今日は冬の都 然別湖に雨が降ってきました
IMAG0034.jpg

雨は色々な物を溶かしてしまいます。
みんな補修のために会場内を走り回っています。
IMAG0036.jpg

IMAG0040.jpg

アイスバーは営業中。
雨だれのピチャン ピチャンという音がBGM。
IMAG0039.jpg

IMAG0042.jpg
閉村まであと3日。
雨が上がってせめて気温が氷点下になってくれたらいいな。





屋根の上から

然別湖の北岸にある「湖月園」の雪下ろし。
今年は雪が少ないとはいっても、やっぱりやらないといけません。
屋根の上には平均で1メール、吹き溜まっている所は2メートルの積雪。
しかも、2月に雨が降ったせいでカチカチに凍った層があり、硬いは重いはで汗だくです。
「ふう」と、ひと息ついて見上げると、真っ青な空と静寂に包まれます。

huntouki20160314.jpg

ここ最近、春がぐっと近ずいてきて日中はプラスの気温になる日が続いてます。

日中溶けた雪が、夜間に再び凍って次の日にはテカテカになってしまいます。

そこで、お客様が通る所は毎朝叩いて表面を崩して、歩きやすい様にしています。

足元に気を付けて楽しんでください。
huntouki20160310_ReSize.jpg

日々変化する村


20160305funtouki1.jpg
平日はお客さんの入りが休日に比べて少なくなるので、村の至る所を補修する作業が多くなります。上の写真はアイスバーの壁が溶けてきたため、ペタペタとシャーベットを埋め込んでいるところです。

20160305funtouki.jpg
また、お客さんが少ない時を見計らって氷上露天風呂の掃除や、階段の氷を叩いて落とし、歩きやすいようにするといったメンテナンスも行います。
気象条件やお客さんの利用頻度で、毎日少しずつ変化する村ですが、しかりべつ湖コタンに来てくれたお客さんが、いつでも安心で楽しい思い出を作っていけるように、今日も頑張ります!

20160305funtouki2.jpg

 | HOME |  »

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。