しかりべつ湖コタン奮闘記!

≫まっつ

ボランティア奮闘中!

開村を過ぎると、少しづつボランティアの数が減っていきます。
結構寂しい。
でも、元気に毎日作業をしています。

何もないところに除雪をして…

アイスダイビングのホールになったり…

コンサートホールでササッと作業すると…

みんなが座って盛り上がれるあったかマットができたり!
みんな楽しそうです(^^)
今日のボランティアスタッフ達は、何を生みだしているかな…
そうそう。
そんなスタッフとコタン建設隊が作り上げたアイスチャペル。

静かで、ここに
でしか見ることができない素敵な空間を演出中です!
スポンサーサイト

あと一週間!

しかりべつ湖コタンも開村まであと一週間。
27日の開村に向けて作業が進んでいきます。

然別湖周辺の人
鹿追町民。
陸上自衛隊の隊員。
ボランティアスタッフ。
色々な人が色々な思いを持って取り掛かる作業です。

元気満々だったり、疲れきっていたり…
開村前はいつもそんな感じですが、声を掛け合いながら、楽しく、手際よく作業は進みます。

今日は鹿追町の女性団体連絡協議会の皆さんが、作業スタッフの為に美味しいお汁粉を作ってきてくれました。
甘くて温かいお汁粉で英気を養い、作業も加速!
皆さんには感謝!です。

良いものを作り上げるために、僕らはあと一週間、全力疾走です。
ぜひ、美しく仕上がるであろう、しかりべつ湖コタンへ、遊びに来てください。
スタートは、1月27日です!

しかりべつ湖コタン建設 スタート!

今年で37回目を迎える真冬にイベント『しかりべつ湖コタン』。
いよいよ作業が本格化です。
最初に始めるのは大きなアイスバーの壁作り。

木枠の中に雪を詰めて壁にします。
まっすぐ作るのが大変なんです(^^)

日が短いので夕方には真っ暗です。
そんな中、元気に頑張るスタッフ。
これからの僕たちに期待してください(^^)

どんどん進む~!

P1070103.jpg
しかりべつ湖コタンに携わる人の数。
今日は総勢40名近くになります。

101_0002.jpg

全員が作業を分担して手早く作業が進んでいきます。

G0018889.jpg


朝と夕方では全然違う見た目。

氷もふんだんに使った美しい空間を生み出すために、朝から晩まで奮闘します。

G0039370.jpg


然別湖から切り出した天然の氷。

P1140074_MattsuDreamFactory_Supmoni_0093.jpg


百聞は一見にしかず。

1月28日の開村に、どうぞご期待ください。

高温 と 雨

今日は冬の都 然別湖に雨が降ってきました
IMAG0034.jpg

雨は色々な物を溶かしてしまいます。
みんな補修のために会場内を走り回っています。
IMAG0036.jpg

IMAG0040.jpg

アイスバーは営業中。
雨だれのピチャン ピチャンという音がBGM。
IMAG0039.jpg

IMAG0042.jpg
閉村まであと3日。
雨が上がってせめて気温が氷点下になってくれたらいいな。





 | HOME |  »

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる