しかりべつ湖コタン奮闘記!

≫2008年02月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

黒氷の床のあるロッジ

IMGP1358.jpg

黒氷の床があるロッジです。夜は中からのライトが外に漏れ、昼間は太陽の光が氷のツノ部分から中に入り込みます。特に夕方は薄い青色の優しい光が入ってきてとても綺麗です。
IMGP1355.jpg

入口を入って右側には黒氷の上に氷のイスがあります。ここに座ると怖いという感想を持つ人もいるくらい不思議な感じになります。
ちなみに黒氷とは湖の上に出来る透明な氷です。通常その透明な氷の上には雪の交じった白濁氷が重なっているのですがその面を削り取り透明の氷を表面まで延ばしました。それを上から覗くと湖の真っ暗な世界を氷越しに見えるというわけです。水族館のように綺麗なガラスであれば中の魚なども見えると思いますが、実際には氷の中に気泡が混じるのでそのようにはいきません。
IMGP1356.jpg

左側には氷のベッドがあります。
IMGP1351.jpg

黒氷の面を横からライトアップすると氷の中の気泡がとても綺麗に浮かび上がります。
IMGP1314.jpg

友人に座ってもらい写真を撮りました。
スポンサーサイト

しかりべつこコタン夜まつり

kotannmaturi

23日の夜「しかりべつこコタン」夜祭りが行われました。
記憶にある中では祭りの日は必ず晴れ!-20℃以下の気温なのですが、この日は-12~14℃と高め?でしたが、嵐のような風にみまわれ運営する側もお客さんが出てきてくれるのかが心配でした。
しかし、思った以上の人出があり、けっこう盛り上がりました。
写真は恒例の「氷柱ミンミンゼミ大会」で、今年もチャンピオンのしんご君が勝ったのですが、
挑戦者も中々で、またもや凍傷か?と心配されましたが大丈夫でした。
P.Sチャンピオン以外は服を着ています。

工場見学

IMG_2749.jpg

普段は開放してませんが実は然別湖コタン内には氷のグラス製造工場があります。今日は特別皆さんに工場内をお見せします。体験メニューのグラス作りで使用する約10センチ四方の氷をカットしたり、アイスバー内で販売している氷のグラスのカット、穴開け、削り等を行っています。工場長が1人の零細工場ですけど…。

結婚式 無事終了

s-DSC06263.jpg


奮闘の甲斐あって素敵な結婚式が出来ました。

s-DSC06255.jpg


みんな笑顔がこぼれます。

s-DSC06272.jpg


最後は一番小さな作業員と一番大きな作業員が一緒に赤絨毯を片づけました。

16日に向かって!

ものすごい風
視界悪い

日本列島を襲う低気圧。
然別湖でも炸裂です。
湖上は視界が悪くなるほどの猛吹雪。
50m先の人が見えなくなったりします。
そんな中、16日の氷上結婚式に向かってアイスチャペルの作業は進んでいます。
チャペル前

湖から氷を切り出したり
たかつきさん

切り出した氷を運んだり
加工したり
斎藤さん

内装も少しずつ進んでいきます。
どつき三人衆

とにかく
16日に二人を祝福したい一心で作業は進んでいます。
斎藤くん

16日は13:00から氷上結婚式が始まります。
湖上が幸せで包まれる空間になります。
晴れてくれ!と願っています。









いよいよ建設

いよいよアイス・チャペルの建設がスタートしました。
じっくり育てた基礎の氷の上にチャペルの壁を積み上げているところです。
今日はなかなかの冷え具合で、氷と氷の接着が良く作業もはかどります。s-tjchapel.jpg

ですが、作業スタッフにとっては寒さも厳しく感じます。
3時のお茶の時間の頃には可愛らしい雪の結晶が舞うようになりました。
なんだか久しぶりの雪だなあ。s-block.jpg

チェンソーの達人、TJが壁や屋根の素材になる白いブロックを黙々と切っていきます。
この光景もお馴染みのコタン作業の風景。
TJの切ったブロックは正確で積みやすく、綺麗な壁や屋根が作れます。
そんなTJのチェンソーの達人の腕を目指し、今も修行中のなっつです。
ちょっと遠くから技を盗むべく、観察中・・・の目線から。

鹿追中学校イグルー作り体験

1班


今日は鹿追中学校の1年生41名がイグルーを作りました。

2班


とっても穏やかな1日で、作業はスムーズに進みました。

3班


3班に分かれて作ったイグルー出来はいかがでしょう?

作ったみんなが今度は家族で遊びに来てくれるとうれしいな。

アイスチャペルのためのブロック作り

氷の上に結晶

氷点下の世界だといろんな所に水分の結晶ができます。然別湖で見られる景色の様な結晶。星の輝く夜空。
IMGP1225.jpg

2月16日に湖の上で結婚式が行われます。今日はそのアイスチャペルを作るためのブロックを720個作りました。湖の真ん中あたりで作ったのですが風が吹き抜けるのでとても寒い。寒い。僕の心の中には「こうやって一生懸命作った物で結婚をお祝いしたいな」という想いでいっぱいです。

4年連続4度目の

昨日『アンサンブルスターリング』の皆さんによる
冬の森コンサート、リコーダーアンサンブルが行われました。

CA330037.jpg


2部構成で演奏され、のべ150人程の観客が
ドーム型のコンサートホールに集まり、
良く響くやさしい音色に酔いしれていました。

 | HOME | 

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。