しかりべつ湖コタン奮闘記!

≫2009年01月

内装だ~!

今日は、アイスロッヂの内装を相手に大奮闘する日になりました。
制作途中のアイスロッヂが2棟あり、共に内装を仕上げれば宿泊が可能になります。

ソファーの仕上げに没頭する、ボランティアのQちゃん。
P1300226.jpg

その横では、ボランティアのナヤ君が雪をガンガン運び入れ、広々としたベットを作っています。

P1300227.jpg

雪はしっかり締め固めなきゃ!
きゃー、ごろん、ごろん、ごろん。

P1300228.jpg

いつも楽しいコタンの作業。
遊んでいるように見えるかもしれませんが、私たちは真剣です。
たぶん。
僕らの「奮闘」は、笑い声と共にまだまだ続きます。
スポンサーサイト

ブロック作り再び

funtou080124-3.jpg



開村前に5000個も作ったブロックがほとんど無くなってしまったので
新たにブロックを作っている人たちです。
今日は750個生産されました。

午前中は吹雪の中、午後は快晴強風の中、よくがんばって作ってました。
他人事みたいに言っているのは僕は今日は一日中ガイドの仕事をしていたからです。
お互いにこんな天気でよくやるなぁと思いながらの仕事でした。

今晩は良く冷えてマイナス20℃くらいにはなっていたので、
良いブロックになることでしょう。
また新しいイグルーが製作される日も近いです。

祝! 開村

kaison5.jpg
開村宣言する『しんご』


1月20日 開村日を迎えることができました。

今年は雪が遅く気温が低いという状況。且つ人が少ないという状態でしたが、
皆の努力、ボランティアさん、自衛隊の皆さん、鹿追町民の皆さんの手によって、
何とか開村にたどり着く事ができました。

kaison3.jpg
開村の挨拶をする村長『スエさん』

kaison2.jpg
しかりべつ湖コタン建設で奮闘したスタッフたち


開村日はアイスコンサートも開催され、『大塚健 賢太郎』氏のピアノコンサートも行われました。
kaison4.jpg
2009しかりべつ湖コタン 公式イメージソング 『氷の贈り物1・9・8・0』も披露されました。


何はともあれ

開村は嬉しいものですね。
kaison1.jpg

20日は深夜まで色々な人たちと打ち上げで盛り上がりました。
皆さんひとまずお疲れ様でした。

これからもいっぱい作るモノがあります!
ガンバルゾ~





連日連夜 雪と氷と格闘中!

5.jpg

皆様こんにちは

えぇ、本来ならば寸前になると沢山の奮闘ぶりをお伝えしたいところなのですが、
全員が作業で雪や氷と格闘中で、なかなか状況この場にたどり着かない次第であります。
1_20090118183808.jpg


20日の開村に向けて皆全力で挑んでいます。
4_20090118183904.jpg


大きな問題は、たぶん気温と雪の少なさです。

なんだか19日も気温が上がる予報。

まいったなぁ。
6.jpg


そんな中、風呂にもお湯が入りましたし、アイスロッジも完成しました。

今年のアイスバーも素晴らしいものになり始めました。

写真は撮れていないのですが、ムービーでたっぷり撮影しました。

アイスシアターでじっくりたっぷりご覧下さい。

あ、ちなみに今回のムービーは長くなってしまいました。
暖かく着込んで見てくださいね。

あと2日。どうなるでしょうか。
ガンバロウ。
3_20090118183844.jpg


近隣のボランティアさん 手伝ってぇ~。

プチ夜間作業

今日はアイスバーに併設されるコンサートホールの屋根上げです。この連休を利用して手伝いに来てくれた人々と共に一気に作ってしまいました。
この屋根上げの作業、ブロックの重さやら水しぶきが顔や体にかかるやらで結構重労働なのですが、気分を紛らわしてくれるのは、作業をしながらのたわいもない会話。
この写真の2人はそんな会話のエキスパートです。ネタの引き出しの多さにはビックリ。
satokitaka.jpg
笑いながら作業をしていれば、そんなに辛くもありません。

大人数で始めた屋根上げ作業ですが、今年の「しかりべつ湖コタン」では屋根の面積が一番大きい部分だったので、日は暮れ、夜の帳もおりてしまいました。
今日中にはどうしても屋根を完成させたかったので、作業の時間をいつもより延長して頑張ろう!ということに。
明日から追い込みの夜間作業に突入予定でしたが、今日はその序曲とも言うようなプチ夜間作業となりました。
夜7時にはコンサートホールの全ての屋根があがりました。
icebar.jpg

ある一日

1.jpg
1月に入り、少しづつ気温が下がってきました。
でも、まだ例年よりは高めの気温。
でも開村は待ってくれません。
2.jpg
制作予定表とにらめっこの二人。

3.jpg
とにかくガンガン作業は進みます。
テキパキとそれぞれの作業をこなしていきます。
1月に入り、地元町民、自衛隊の手も借りて作業は進んでいきます。
4.jpg
暗くなっても作業!
湖上で作り上げた美しいブロックを湖畔のアイスバーまで運びます。
F1のピット作業さながらに素早くブロックを運び続けます。

あと10日ほどで開村!ガンバロー!!



作業本格開始

P1065003.jpg
今日から本格作業開始です。町の失業対策事業のいっかんでおじさんやおばさん達が手伝いに
来てくれています。今日は湖上においてイグルー作りの材料になるブロック作りをしてもらいました。
今日1日で1200個のブロックを作ることができました。我々スタッフだけの力ではしかりべつ湖コタンは出来上がりません。地元の皆さんの力で出来上がっていくのです。

作業は進行中なのです。

あけましておめでとうございます。
事務局はお休みを頂いておりますが作業はガンガン進行中です。
正月明け1
二十日の開村目差してガンバロウ!


正月明け2

昼前の放心状態

 | HOME | 

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる