しかりべつ湖コタン奮闘記!

≫2010年02月

奮闘しています

先週の雨と暖気にコテンパンにやっつけられた、コタンです。
私の経験上で2月にこんな大雨が降ったのは初めてのことです。
しかも、少し前にはマイナス30℃を観測したのに。
2月中で寒暖の差が実に40℃
一年の温度差に近い物があります。
昨日からまた寒くなってきたので修復が始まりました。
先ずは落ちた看板を元の位置に設置。
もう、暫く暖気は遠慮してほしいですね。

100228_1412~01
氷の壁につけていた看板。氷は溶けてしまったので、急遽木枠に付け替えて・・・
スポンサーサイト

『 一 時 閉 鎖 』

しかりべつ湖コタン始まって以来の異常気象です。
昨日25日は気温が+12℃と2月としてはとんでもなく暖かく、
おまけに夜は雨。

今日26日は+11℃の温風が吹き抜けました。
おかげで昨日まであった湖上のイグルー達の屋根は全て落ちました。
それはあっという間の出来事。

僕らがこれでもかと頑丈に作ったイグルーも、
この異常な暖かさにはどうにもなりません。
プラスの気温で氷が溶けるのは当然知っていると思いますが、
コタンのイグルー達は氷、雪だけでできているので寒さが頼り。
P2267531.jpg
湖畔に建っているアイスバー、アイスコンサートホールは、
日当たり、風当たり共に弱いので、
溶けは少なく殆どダメージはありませんので、
寒ささえ戻ってくれば直ぐに再会する予定ですし、
湖の氷自体は全く薄くなっていないので、
氷上露天風呂も、また入れるようにしたいと思います。

然別湖の氷、雪、水、そして寒さといった
自然の恵みがあってこそのしかりべつ湖コタンですので、
後は、自然と天候次第ですが、
何とか後一ヶ月、村があるように頑張りたいと思います。

祝! 氷上結婚式

おめでとうございます!



21120842_1024.jpg
2月21日 しかりべつ湖の上で氷上結婚式がおこなわれました。


430大石さん結婚式縦パノラマ1_1024
二重構造で螺旋状の造形とキノコをモチーフに仕上げられたアイスチャペル。
新郎新婦のリクエストと共にデザインされました。

氷から入る優しい光が二人を優しく包みます。

21113145_1024.jpg

氷のグラスで乾杯!


大石さん結婚式横パノラマ1_1024

唯一無二

この世で一組の為だけにある雪と氷のチャペル。

私達の汗、知恵、体力、失敗、成功、笑い、涙? そして、想い。



21120922_1024.jpg

思いは水と氷の記憶と共に大地の記憶となっていきます。

ご結婚 おめでとうございます。






おおたか静流・大友剛 コンサート大盛況!

CA3A0467.jpg

「にほんごであそぼ」でおなじみのおおたか静流さんと、
2010コタン2度目の登場 大友剛さんのコンサートが開催されました。

Downsized20212812(1)_1024.jpg

お客さんも次第にノリノリ!
Downsizedおおたかさん_1024
盛り上がりました。

大友さんのマジックショーの様子。
Downsized0220マジック_1024
Downsized20210129_1024.jpg


お誕生日の「たまき」君に歌のプレゼント!
Downsized20211616_1024.jpg

アイスホールにまた一つ、音の記憶が刻まれました。




ふわふわ雪

然別湖の周りは、ふわふわ雪で包まれました。
と、言うことで朝から除雪作業です。
マコちゃん、アオイチャン頑張れ~。
「おまえもやれ~!」
って、マコちゃんの目が光っているので、僕も頑張ります。
SN3L0038.jpg

ふわふわ雪のおかげで、ブロックの接着に必要なシャーベットは極上。
気温が高い中でも順調にブロックを積み上げ、アイスチャペルの外観がほぼ完成しました。
結婚式を目前に控え、氷を使った装飾に取り掛かっています。
「写真は無いの?」
って声が聞こえてきそうですね。
ありますが載せません。
挙式をされるお2人がアイスチャペルに足を踏み入れるまで、
その姿は内緒です。
挙式は明後日。
最後の追込み、頑張るぞ~!

働いた後には・・・

アイスチャペル制作に取りかかり始めました。
アイスチャペルでの結婚式を今週の土曜日に予定しています。
それに合わせての制作開始。

制作前にまずは記念の集合写真。今日の制作メンバーは
minnade.jpg
左からヒガシ・ヨースケ・イッケ・アオイ・マコ・(カメラ)ナッツ

ちょっと風が強かった~
aoimako.jpg
粉雪舞う中の作業となりました。
今日はチャペルの壁を作っていきます。接着剤となるシャーベットを運ぶアオイちゃん。 そのシャーベットを作るマコちゃん。

やれやれ今日も一日よく働きました~
そんな私達のアフターは、まずは温泉。
温泉に入った後には、美味しいお酒を!
ゆっくりお酒を頂きながら、音楽を楽しむのも良いよね。
と、言うことで昨晩はアイスバーでコンサートがありました。
konsaato.jpg

今晩のゲストは北海道で活躍している”ながいみゆる”さんです。

3ninn.jpg

ゲストに浅見信之さんと小嶋とおるさん。3人のギターは迫力があり、世界観があり、疲労をいやす心地良さありの贅沢な音を楽しむ時間となりました。

miyuru.jpg
”ながいみゆる”さん。

かなりの冷え込みでしたが、渾身のギター演奏。凄い。

心も温まる楽しいコンサートでした。

JOLLY ROGERSコンサート 開催!

今朝は2年ぶりの-30℃オーバーの朝でした。
CA3A0408.jpg

外気温の低さとは正反対! 熱気漂うアイスホールのコンサート。
男声コーラス軍団 JOLLY ROGERSの登場です!

今年も大いに盛り上がりました。


MattsuDreamFactory-パノラマ 1MDF1024



最高に素敵な歌声と笑いと感動!
ありがとうございました。

MattsuDreamFactory-IMG_0285MDF1024.jpg

今夜も素敵な歌声と星空の極寒の湖でした。

My's コンサート開催!

パノラマ 2_1024

満員御礼の中コンサートが開催されました。

出演アーティストは『My’s』。
地元鹿追町が誇るアーティストです。

11202931(1)_1024.jpg

今回は然別湖の歌が2曲も登場!
聞きごたえのある歌でした。

11203553_1024.jpg

また来年もお待ちしていま~す!



コンサート・・・ メンテナンス・・・ そして進化

北海道中いろいろな冬の催しがはじまりましたね。
然別湖では中盤戦に突入です。

2月6日の夜は「フラのコンサート」でした。
なま歌なま演奏なま踊りのなまずくし! 

アイスバーコンサート1024_1024

盛り上がりました。

月曜日は恒例のメンテナンスデー。
お風呂掃除に壁の補修。 みんなモリモリがんばります。

CA3A0313_1024.jpg

更に、昨日新たに運ばれてきた氷の塊がゴロゴロ。
CA3A0305_1024.jpg
アイスバー内のさらなる内装の進化が待っているのです。

今年は近郊からのご来場も多いです。
お近くの方も是非 見にきてくださいね~


雪下ろし

TS3I0084.jpg
今日の作業はキャンプ場にある湖月園の雪下ろし。建物が大きいので屋根も広い。一部2階建てなので
形も複雑。昨年11月から約3ヶ月分の積雪1メートル程をスコップとママさんダンプで正に奮闘しながら
排雪しました。寒気の影響で外気温は昼でも-15℃汗だくなのに寒い一日でした。

スロープ

SN3J01850001.jpg

コタンも開村してから10日ほど過ぎました。
連日、沢山のお客様に楽しんで戴いております。
これからも、沢山のお客様のご来場を期待しております。
さてさて、最近の湖のご機嫌ですが、1mほど湖面が下がっています。
この減少は冬の間に湖水を発電所に供給しているだめです。
湖に降りるスロープに裂目があったら
水を抜いてるなーと思って下さい。

 | HOME | 

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる