FC2ブログ

しかりべつ湖コタン奮闘記!

≫2018年01月

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

始まりました。

いよいよ開村しました2018然別湖コタン
今日も沢山の人達が来村して楽しんでくれた様です。
昨晩の開村式も大勢の方々に参加していただき盛大に開村を祝ってくださいました。
でも写真はアイスバーの内装の写真です。
huntouki20180128 (3)

huntouki20180128 (2)

huntouki20180128.jpg

huntouki20180128 (4)
スポンサーサイト

氷が綺麗です

今日も夜までしっかり作業中です。
夜は氷を使った作業も多いのですが、湖から切り出して来た氷は、とても綺麗な青い色をしています。
昼間に太陽の下で見ると、こんな色です。
huntouki20180123(3).jpg
40㎝四方の氷柱に使われる氷や、

こんなに大きなアイスバーのカウンターなどに使われる氷もあります。
huntouki20180123 (2)
夜間作業終わりでぐったりの二人かと思いきや、
huntouki20180123.jpg
まだ元気そうです。

開村までもう少し!加油!

あと一週間!

しかりべつ湖コタンも開村まであと一週間。
27日の開村に向けて作業が進んでいきます。

然別湖周辺の人
鹿追町民。
陸上自衛隊の隊員。
ボランティアスタッフ。
色々な人が色々な思いを持って取り掛かる作業です。

元気満々だったり、疲れきっていたり…
開村前はいつもそんな感じですが、声を掛け合いながら、楽しく、手際よく作業は進みます。

今日は鹿追町の女性団体連絡協議会の皆さんが、作業スタッフの為に美味しいお汁粉を作ってきてくれました。
甘くて温かいお汁粉で英気を養い、作業も加速!
皆さんには感謝!です。

良いものを作り上げるために、僕らはあと一週間、全力疾走です。
ぜひ、美しく仕上がるであろう、しかりべつ湖コタンへ、遊びに来てください。
スタートは、1月27日です!

アザラシ館OPEN

村長のしんごです。

開村まで二週間を切り、アイスバーの屋根が今日完成して一安心。

高い足場の上で重たい雪のブロックを積んでいくのは、非常に大変です。

今年は足場と屋根の高さがうまい具合にいかず、窮屈な体勢でブロックを積むことに。

まっつに至っては、寝転がっての作業。
まっつには悪いですが、旭山動物園のアザラシ館のモグモグタイム。
huntouki20180115.jpg
おかげで、緊迫した作業現場が和みました。

屋根上げ

しかりべつ湖コタン開村にむけて、着々と作業が進んでおります。
写真は、コンサートホールとエントランスにあたる建物の屋根を作っている風景です。
huntouki20180112-1.jpg
まだまだ屋根は穴だらけです。
huntouki20180112-2.jpg
写真の奥の方から、少しずつ完成していきます。
huntouki20180112-3.jpg
やがて、屋根から出てる人が減り…。
huntouki201280112-4.jpg
奥の方はほぼ完成しました。
それと同時に、写真手前側の屋根も出来てきてますね。

少しずつ建物が完成していく様子もコマ送りで見てみると、面白いです!
コタン開村にむけて、まだまだ奮闘しますよ~

進んでいます。

今年も然別湖コタンをよろしくお願い申し上げます。
さて、作業は4日よりスタート。

ボランティアスタッフも増えて、
毎日賑やかに作業が進んでいます。
これから作業は加速していきます。
応援よろしくお願いします!

 | HOME | 

いままでの訪問者数:
現在の閲覧者数:

プロフィール

しかりべつ湖

Author:しかりべつ湖
1980年からスタートした
北海道しかりべつ湖の氷上イベント
制作・運営のイロイロを紹介するブログです。
ボランティア参加も随時募集中!


最近の記事


最近のコメント


最近のトラックバック


月別アーカイブ


カテゴリー


ブログ内検索


RSSフィード


リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。